ジャカルタ空港でプチ発見!

入国審査場を通過して空港の中に入って行きました。まだジャカルタ市内どころか空港の敷地外にすら出ていないのですが、早くも発見がありました。プチ発見をいくつかご紹介!

さすが!空港にも祈祷室

まずこちらの案内表示を。
祈祷室の案内表示
一番上のベレー帽みたいなサイン。Praying Roomと書かれている通り祈祷室です。さすがイスラム教国。空港の中にも祈祷室があるんですね。さすがに中をのぞくのは自粛しました。笑
このあと、インドネシアでいろいろな施設を見てまわったのですが、空港や長距離バスターミナルは言うまでもなく、大学や公共施設、観光地にまでイスラム教徒向けの祈祷室がありました。
思ったんですが、これからインドネシアやマレーシアから日本に観光に来る人が増えてくると思うのですが。日本の空港など観光客が来るところに祈祷室ってあるんでしょうか? おもてなしの国としては、そういったところも整備していかないといけないですよね。さすがに日本の寺社仏閣に作るのは無理でしょうが。苦笑

まんじゅう食べますか?

お次は第3ターミナルで見つけたお店です。
ジャカルタ空港のおみやげ屋
「MOCHI SWEETS JAPANESE LUXURY SWEETS」と書かれています。何を売っているかというと…

ジャカルタ空港で売っているまんじゅう
おまんじゅうです! なんでインドネシアで日本のまんじゅうを売っているのか!? これ、インドネシア土産になるんですかね? 意味不明っす!

コーヒーの自動販売機

そしてちょっとビックリしたのがこちら。
インドネシアのコーヒー自動販売機
コーヒーの自動販売機です。インドネシアがコーヒーの産地だというのは知ってました。でも、新興国というより発展途上国みたいなイメージがあって、いろんな面で遅れてるんだろうと思ってたんです。なのでコーヒーの自動販売機があってちょっとビックリしました。

インドネシアのコーヒー自動販売機
ご覧のようにアイスとホットがあって、ブラック、ミルク・砂糖入り、カプチーノなど種類も豊富です。試しに買ってみることにしました。

インドネシアのコーヒー自動販売機
値段はすべて5,000ルピア。日本円で50円弱です。5,000ルピア紙幣を入れます。

インドネシアのコーヒー自動販売機
そして待つこと2分ほど。ちゃんとコーヒーが出てきました。プチ感動です!笑) お味は普通に美味しかったです。

インドネシアの便器がスゴイ!

さて、最後はお食事中の方はご遠慮のプチ発見。男子便所の便器です。ご覧ください!
インドネシアの便器
なに?って思いますよね。では別のアングルから見てみましょう。

インドネシアの便器
どうですか、便器の中にプラスチックの板みたいなのが入ってるでしょ。何のためにこんなものがあるのか? 男性ならば一発で分かると思います。
そうです。おしっこの跳ね返りを防ぐための防御板なんです! 便器に当って跳ね返ってきて便器の周りの床が汚れるとかあるじゃないですか。それを防ぐためにこういうプラスチックの板を置いてるんです。
いやぁ、今までいろんな国でトイレを見てきましたが、これは初めて見ました。アイデア賞ですね。ちなみに便器は日本のTOTO製でした。ってことはこの防御板もTOTOのアイデアなのかな? 日本の公衆トイレにも導入しても良さそうな感じですよね。

ということで、インドネシアでプチ発見、第1弾でした〜

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.